イベント 雑学・知恵袋

卒業旅行の相場!大学生はどれくらい?行先は?

大学卒業生の約6割が経験しているといわれる“卒業旅行”

キャンパスライフを共に過ごした大切な友だちと一緒に、ゆっくりと過ごせる大切な機会です。

%e5%a5%b3%e5%8f%8b%e9%81%94

そんな、かけがえのない思い出作りに、みんないくらぐらいかけているんでしょうか?

相場行先、気になりますよね?

今回は、そんな

「卒業旅行の相場!大学生はどれくらい?行先は?」

について調べてみました!


スポンサードリンク

<卒業旅行の時期は?>

卒業旅行の時期で一番多いのが、大学が春休みに入る2月ごろ

卒業旅行を経験する大学生のだいたい半数がこの時期に卒業旅行に出かけています。

この時期は、一般的な旅行としてはオフシーズンなので、比較的安く行けるというメリットがあるようです。

その他にも、3月ごろ出かける人や、中には「冬休み中に卒業旅行をしてしまおう」と、12月~1月にかけて出かける学生もいます。

<予算の相場は?>

全体的な平均予算は15~16万円前後。
そのうち、行く先別の相場を見ると、

・海外旅行…20~23万円
・国内旅行…5~6万円
・国内レジャー…2~3万円

が平均的な相場です。

10万円を超えるか超えないかが、海外旅行と国内旅行のボーダーラインとなっています。

%e9%9b%b2%e6%b5%b7

<行先は?>

・海外旅行…イタリア、ハワイ、サイパン、シンガポール、グアム、台湾、など。
・国内旅行…沖縄、長崎、北海道、など。
・国内…東京ディズニーランド、大阪ユニバーサルスタジオジャパン、長崎ハウステンボス、各地の温泉など。

中には、40万円以上かけてヨーロッパへ、なんていう卒業旅行もありました。

46d730a18565d7f9507944cbf4caebe3_s

<いつ頃から計画してるの?>

・海外旅行組…5~6か月前ぐらいから
・国内旅行組…4~5か月前ぐらいから
・国内レジャー組…3~4か月前ぐらいから

スポンサードリンク

卒業旅行で海外に行くときに気をつけるべきこと

「日本は世界的に見ても、とにかく安全な国」

これは、頭ではわかったつもりでいても、海外に出てはじめて実感することです。

例えば、日本では女性が夜一人で歩くことは危ないとはいえ、「夜道の一人歩きは気をつけて」程度の認識ですよね?

でも、世界の国の中では、「女性が夜一人で出歩くこと=気狂い沙汰」である国もあります。
 
 
例えばアメリカでは、州によって子どもの“夜間外出禁止令”があります。

これは、

親や法的な保護者の知らないところで、外出禁止されている時間帯にある年齢(例えば17歳とか)以下の子供が公共の場にいると、親や法的な保護者が罰を受ける

というルールです。

大学生卒業旅行の場合、子どもじゃないとはいえ、その国の言葉もよくわからず土地勘もない海外に行くケースがほとんどでしょう。

ですから、まずリスクについては考えておくべきでしょう。

%e6%b5%b7

大切な友だちとの卒業旅行、危ないからといってずっとホテルにこもっていてはせっかくの卒業旅行の意味がなくなってしまいます。

だからこそ、

これから自分が訪れようとしている国のことや、海外旅行の途中気にしておくべきことはきちんと確認すること

が大切です。

そのために、まず、
旅行先の国の現在の情勢については必ずチェックしておきましょう。

外務省の海外安全ホームページで海外渡航に関するいろいろな情報が確認できます。

%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%84%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b9

それ以外にも、ちょっとしたことで、大きなトラブルにならずに済むこともありますから、必ず確認しましょう。

例えば・・・

  1. 持ち物を分散する(現金・カード・パスポート、など。分散することでリスク回避になります。)
  2. 危険な通りを把握しておく(街歩きする前に、ホテルのコンシェルジュ等でしっかり確認。)
  3. 断る勇気を持つ(言葉がわからないからこそ、はっきりと態度で拒否することが重要です。)
  4. スリや泥棒にとってのハードルを上げる(必ずバッグを締める、鍵をかける、などほんのちょっとしたことです。)
  5. 面倒くさがって人に任せない、頼らない(面倒くさがる=“安全性の放棄”に繋がります。これが一番大事なことですね)

以上、

「卒業旅行の相場!大学生はどれくらい?行先は?」

について調べてみました。いかがでしたか?

就職して社会人になれば、それぞれ別の道に進んで、それぞれの仕事があって、ライフスタイルも当然変わっていきます。

学生生活を一緒に過ごしてきた仲の良い友だちと、
“今の自分たち”でいろんなものを観て、聴いて、味わって、たくさん話して、時間を共有できるチャンスは今しかありません。

後から振り返って、心から「大切な思い出」になるような、ステキな卒業旅行にしたいですよね!


スポンサードリンク

-イベント, , 雑学・知恵袋
-